SGマークは安全な製品の目印です。
 
電話でのお問い合わせ
03-5808-3302
  受付; 9:30-12:00、
   13:00-17:30
土·日·祝は休み
新着情報 (SGニュース) 協会概要 理事長挨拶 | 組織と沿革 | 公表データ

SG制度 (SG制度のねらい | よくある質問 | 登録工場(企業名)リスト | 表示事業者リスト | 表示手続き | 賠償制度)

消費生活用製品PLセンター
(対象製品 | PLセンターダイジェスト)

工場品質管理評価制度
リコール情報 問合せ (案内図)

SG憲章
リンク プライバシーポリシーサイトマップ
 
   
  
    TOP >工場品質管理評価制度
  工場品質管理評価制度  
工場品質管理評価制度

 工場品質管理評価制度は、消費者の皆さまが日常使用する製品を製造する工場を品質管理の観点からチェック・評価をすることにより、当該製造工場の品質管理水準等を客観的に判定する制度です。

1.対象(適用範囲)
製造アイテム→消費生活用製品全般
 ただし、お申し込み時にお知らせいただいた製造製品によりお引き受けできないこともございます。
工場の所在地→国内外問わず
 主に中国及び東南アジア諸国の工場。ただし、お申し込み時にお知らせいただいた製造工場の所在地によりお引き受けできないこともございます。

2.申請できる方(申請者)
 受審を希望される製造工場の方自身の他、製造工場に製造委託(OEM)をしている流通事業者の方などから申請が可能です。ただし、申請者と受審工場が異なるときは、あらかじめ受審工場の承諾が必要です。

3.評価事項
 ① 組織及び文書に係る社内規程の整備状況とその運用状況
 ② 苦情に係る社内規程の整備状況とその運用状況
 ③ 資材、工程、設備及び計測器に係る社内規程の整備状況とその運用状況
 ④ 申請者が指定する規格・基準への適合性検査に係る社内規程の整備状況とその運用
 ⑤ 変更管理に係る手順
 ⑥ 工程の状況
 ⑦ 申請者が指定する規格・基準への適合性検査の状況
 ⑧ その他必要と認められる事項

4.評価
 「社内規程の整備状況とその運用状況」及び「工程の状況及び適合性検査の状況の運用状況」を点数化します。

5.評価結果
 3.評価事項について4.評価に基づき調査した結果を当協会内に設置した判定会に付議し、その結果を評価結果として書面にてご報告します。

6.手数料
 1工場当たり100,000円(当協会旅費規程に基づく旅費は別途請求)

申請書はこちらからダウンロードしてご使用ください。 
評価申込調査書(doc版)

      26kB

評価申込調査書(pdf版)

      61kB



(参考)お申し出から評価結果までの流れ

 
 
  TOP
一般財団法人製品安全協会  
COPYRIGHT(c) 2010 WEBMADE. ALL RIGHTS RESERVED. Consumer Product Safety Association|CPSA