ご存じですか?SGマーク

SGマークの「SG」は、
「Safe(セーフ)Goods(グッズ)(安全な製品)」の頭文字です。

Sは安全をしめす緑色で記しています。GがSをつつみこむような形は、製品が安全を大切にしていることをイメージしています。

製品事故って?
こんなことが起こるかも?

  • 杖が折れて転倒した!
  • 脚立が折れ曲がって転落した!
  • 湯たんぽのお湯がもれた!
  • ベビーカーに指が挟まった!

製品事故が起こらないために

  1. Rule.01

    何が安全か決める

    何が安全か決める

    製品安全協会が、製品の安全に関するルールを作りました。これが、「SG基準」です。

  2. Rule.02

    安全な製品を作る

    安全な製品を作る

    SG基準に合った安全な製品作り、検査に合格した製品にだけ「SGマーク」を付けることができます。

  3. Rule.03

    安全か確認する

    安全か確認する

    使う製品にSGマークが付いているか確認し、取扱説明書をしっかりと確認することが大切です。

SGマークが付いている製品